【韓国映画」国選弁護人 ユン・ジンウォン  作品紹介

国選弁護人 ユン・ジンウォン ビデオオンデマンド

今回紹介する映画は「国選弁護人 ユン・ジンウォン」

原題は「 소 수 의 견」(少数意見)です。

この映画は韓国で2009年に実際にあった事件「龍山の悲劇」に基づいて作られています。

再開発をめぐる対立から住民と警察官合わせて6人が死亡した、いわゆる「龍山事件」について、韓国政府に対し大規模な開発や再開発事業を進める際には、住民と十分な協議と補償手続きをまとめるよう勧告しました。

この事件は今年1月、ソウル市龍山区の再開発地域で立ち退きに反対して雑居ビルに立てこもっていた住民が、強制排除しようとした警察と衝突してビルが全焼し、住民と警察官合わせて6人が死亡したもの

http://world.kbs.co.kr/service/news_view.htm?lang=j&Seq_Code=35405

韓国映画の実際の事件を基にしているものは今まで見た限りですが全て面白いです。

これも例に漏れず、おすすめできる映画です。

DVDです

国選弁護人 ユン・ジンウォン 作品紹介

2015年 韓国映画

監督

キム・ソンジェ

出演

ユン・グセン(ユン・ジンウォン)

ユ・ヘジン(チャン・デソク)

キム・オクビン(コン・スギョン)

イ・ギョンヨン(パク・ジェホ)

キム・イソン

あらすじ

再開発の立ち退きに抗議しでもを起こした住民たちは警官隊と衝突を繰り返している。

住人が今も住み立て籠もる建物に警官が突入した時に住人の16歳の少年と若い警官が死んだ。

少年の父親は警官殺害の罪で逮捕されるが彼はそれが息子を守るための自衛だと主張する。

勝ち目がなく誰も引き受けない弁護を新人のユン・ジンウォンが担当することになる

予告編です

映画『国選弁護人 ユン・ジンウォン』予告編

YouTubeより

感想

面白いです。

キム・オクビンが出てるので見てみましたが韓国のこの手の映画はおもしろいです。

「悪女」や「一級機密」の時の化粧よりこっちのほうが好きです。

あなたはどっちのキム・オクビンが好きでしょうか?

主人公はたいした学歴もなく大手弁護士事務所にも入れないですがそんな彼が国選弁護人として国を相手に裁判で争います。

国家権力は自分達に不利益な全てを葬ろうとしてくるのでそれに立ち向かい話はどんどん熱くなっていきます。

いろんな映画に出てくるユ・ヘジン、今回もいいですね。

あなたはどのユ・ヘジンが好きでしょうか?

国選弁護人 ユン・ジンウォン タダで見るには

「国選弁護人 ユン・ジンウォン」をタダで見るにはU-NEXT31日間無料トライアルを利用しましょう。

無料トライアルを始めることで今すぐ映画を楽しむことが出来ます。

\U-NEXT31日間無料トライアルは公式HPから/

U-NEXT公式

本ページの情報は2020年5月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

U-NEXT配信本数、見放題作品について
  • 1.見放題動画 140,000 本、動画レンタル 30,000 本を配信しております。(2019 年 12 月時点)
  • 2.U-NEXT の「31 日間無料トライアル登録」の特典として、下記を付与しております。・月額プラン 1,990 円が 31 日間無料・600 円分の U-NEXT ポイントをプレゼント 上記特典を利用することで、見放題作品 140,000 本を 31 日間無料でご視聴が可能です。
  • 3.「ポイント作品・レンタル作品」は、U-NEXT ポイントを使って視聴できる作品となり、1 ポイント 1円(税込)相当として利用可能です。無料トライアル期間中もポイントの不足分は有料となりますので、ご注意ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました