【映画】月に囚われた男  作品紹介

月に囚われた男 ビデオオンデマンド

今回紹介する映画は「月に囚われた男」

原題は「Moon」

デヴィット・ボウイの息子であるダンカン・ジョーンズの長編映画デビュー作品。

視聴者が夢中になるようなストーリーと類稀なる俳優、そして数々の見事な特殊効果によって低予算、33日間という短期間で正真正銘のSF映画を作り上げた。

DVDです

月に囚われた男  作品紹介

2009年 イギリス映画

監督

ダンカン・ジョーンズ

出演

サム・ロックウェル(サム・ベル)

ドミニク・マケリゴッド(テス・ベル)

ケヴィン・スペイシー(ガーティの声)

あらすじ

近未来。

地球の主要エネルギーであるヘリウム3を採掘するルナ産業との3年契約をもうすぐ終えるサム・ベル(サム・ロックウェル)はひとり月面で採掘作業をしている。

彼の相棒は人工知能のカーディのみ。

衛星が破壊され地球とのライヴ通信を行えず録画メッセージのみで地球の妻とのやりとりを行っている。

困難な任務を終え数週間後には地球に戻れるサムは体調を崩しながらも月面探査車で作業を行うが致命傷に近い傷を負う事故を起こしてしまう。

予告編です

月に囚われた男 (字幕) – 予告編

YouTubeより

感想

低予算とは思えない出来。

ストーリーもしっかりしていてサム・ロックウェルの演技も最高です。

人口知能のガーティのデザインも表情も必要以上に凝っていなくて良かった。

サム・ロックウェルが好きなので少し贔屓目に見てるとしてもいい映画でした。

おすすめです。

「月に囚われた男」はU-NEXTの31日間無料体験でタダで見ることが出来ます。

U-NEXT公式サイトから無料体験に申し込みお得に視聴しましょう。

\無料体験はU-NEXT公式から/

U-NEXT公式

サム・ロック出演作品

無制限 使い放題Wi-Fi

3250円~

\BBN Wi-Fiはこちらから/

コメント

タイトルとURLをコピーしました