【映画】リトル・ミス・サンシャイン  作品紹介

ビデオオンデマンド

誰にでも悩みはあるはずだ。全ての人の心に刺さる名作

 

今回紹介する映画はアカデミー賞2部門受賞作品「リトル・ミス・サンシャイン」

2006年アメリカで作られたブラックユーモアで笑って泣ける家族の絆の再生を描くロードムービーです。

DVDです

リトル・ミス・サンシャイン 作品紹介

監督

監督はジョナサン・デイトンとヴァレリー・ファリスのふたりです。

「ルビー・スパークス」や「バトル・オブ・セクシーズ」などの監督もしています。

ミス・リトル・サンシャイン 出演者

映画に登場するフーヴァー家は、それぞれが問題を抱え、家族仲もあまり良くなく決して幸せとは呼べない家族です。

父親 リチャード

グレッグ・キニア

母親 シェリル

トニ・コレット

おじいさん グランパ

アラン・キートン

長男 ドウェーン

ポール・ダノ

長女 オリーブ

アビゲイル・ブレスリン

叔父 フランク

スティーヴ・カレル

リトル・ミス・サンシャインあらすじ

リトル・ミス・サンシャイン 予告編

Little Miss Sunshine – Official Trailer [HD]

YouTubeより

フーヴァー家は5人家族。

ミス・コンテスト優勝を夢見る7歳のぽっちゃり娘オリーブはコンテストで勝つためにおじいちゃんとダンスを猛特訓。

独自の勝ち馬理論”負けないための9段階プログラム”を売り込み成功を目指すお父さん、リチャード。

ヘロイン中毒で老人ホームを追い出されたグランパ

一言も喋らない長男のドウェーン。

お母さんのシェリル。

家族それぞれに問題を抱え自分勝手、決して幸せとは言えないフーヴァー家

家族の絆はバラバラ。

そこに自殺未遂をしたシェリルの兄、学者でゲイのフランクを引き取ることに。

フランクが妹シェリルの家に保護された日の夕食時、家族は険悪な状態で最悪の食卓。

そんな中、娘のオリーブがコンテストの地区予選を突破してカリフォルニアで開かれる州大会に参加できることを知り娘のためにコンテストへ向かうと決心します。

気持ちがバラバラの家族は嫌がる長男も無理やり説得しボロボロのバスに乗りニューメキシコからカルフォリニアを目指します。

狭いおんぼろバスの中で旅を共にしながら家族の絆はどう変化していくのか?という感じですね。

リトル・ミス・サンシャイン 感想

物語のテーマは家族の絆の再生ロードムービー。

目的地を目指すけれどトラブルが起きてなかなかたどり着けないのはお約束です。

フーヴァー家の家族の心はバラバラだけど7歳のオリーヴのためにならという気持ちだけは全員同じ。

いくらバラバラで修復不可能に思える家族の絆でも、家族の向く方向さえ同じならいくらでもやりなおせるという希望があります。

全ての家族が幸せなはずは無いですが、この映画を見て少し思い出せたらなと思いました。

口を開けば子供の為、子供の為と言いながら親が子供の人生を生きて子供を犠牲にしてしまっている大人がたくさんいますが、子供の為ってどういうことなんでしょう。

考えさせられる映画です。

親子の関係について考えさせられる映画といえばこれも。

それぞれのキャラクターがそれぞれ問題を抱えていて視点を変えて見ることで見え方も変わってきます。

思いやる気持ちが大切ですね。

映像がキレイです。

それだけで癒されます。

優しい気持ちになれる映画です。

リトル・ミス・サンシャインはU-NEXT無料トライアルでタダで見れます。

この名作を見て欲しいです。

優しい気持ちをあなたにも

\U-NEXT31日間無料トライアルは公式HPから/

U-NEXT公式

本ページの情報は2020年5月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

U-NEXT配信本数、見放題作品について
  • 1.見放題動画 140,000 本、動画レンタル 30,000 本を配信しております。(2019 年 12 月時点)
  • 2.U-NEXT の「31 日間無料トライアル登録」の特典として、下記を付与しております。・月額プラン 1,990 円が 31 日間無料・600 円分の U-NEXT ポイントをプレゼント 上記特典を利用することで、見放題作品 140,000 本を 31 日間無料でご視聴が可能です。
  • 3.「ポイント作品・レンタル作品」は、U-NEXT ポイントを使って視聴できる作品となり、1 ポイント 1円(税込)相当として利用可能です。無料トライアル期間中もポイントの不足分は有料となりますので、ご注意ください。

無制限 使い放題Wi-Fi

3250円~

\BBN Wi-Fiはこちらから/

コメント

タイトルとURLをコピーしました