簡単!ヘルシー!うまい!鶏ササミのフライ

鶏肉料理

鶏ササミのフライの作り方

今回は子供も大好き、明日の弁当のおかずにも使えるササミのフライの作り方を紹介すます。

鶏肉は高たんぱく、低カロリーで成長期の子供にも体を鍛えている人の体作りにも嬉しい食品ですが、たんぱく質はどの年代の方にも必要な栄養素ですのでどんどん食べましょう。

ササミは胸肉の一部であり、その中で上等な部分です。形が笹の葉に似ているところからササミと呼ばれています。

胸肉についてまとめた記事です。

高たんぱく低カロリー。疲労回復効果!鶏ムネ肉の簡単レシピ
鶏むね肉で疲労回復 運動をして健康的な体を作るためには食はとても大切です。 私たちの体は食べた物で出来ているので何を食べるかで体の状態も変わっていきます。 健康的に痩せたい、体力を付けたい、筋肉を増やしたい等を叶えるた...
スポンサーリンク

ササミのフライ  材料

用意する材料はこちら

  • ササミ
  • 薄力粉
  • 揚げるためのサラダ油 適量

衣の材料

  • 卵  一個
  • 塩  少々
  • 牛乳  大さじ1くらい
  • パン粉  適量

ササミのフライ  作り方  準備

ササミの下準備

ササミのスジを取り除きます

スジを取り除くために赤いラインのようにスジの両脇に浅い切り込みを入れます。

切れ込みを入れたら裏返して丸で囲んだ場所を押さえながら包丁の背でグイグイとササミを押していきスジを抜きます。
包丁の向きが逆ですが左ききなので見づらいですね。

こんなふうにスジが取れます。

スジを取ったらミートテンダーで肉の繊維を破壊します。

肉の筋切りは包丁やフォークでやると結構な作業なうえにケガの危険もあります。

料理は道具次第でいくらでも楽しく、楽になります。
便利な道具をつかいましょう。


筋切りをしたササミに薄力粉をまぶし、厚く付き過ぎたところははらっておきます。

 

衣の卵液の準備

準備と言っても入れるだけですが、やりましょう。

ボウルに卵、牛乳、塩を入れて混ぜます。

パン粉は別の入れ物に入れておきます。

これで衣の準備完了です。

ササミの作り方

衣を着けて揚げる

ササミを卵液に浸し、パン粉をつけます。

衣の量はパン粉の上に置いて軽くとんとんと押さえてあげるくらいで十分です。

170℃くらいに熱した油で揚げていきます。

表面がきつね色になるまで揚げましょう。

揚がったら油を切り盛り付けて完成です。

簡単でおいしくて子供がすごく喜んでくれます。

ソースをかけておいしく食べましょう。

是非つくってみてください。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました