子供大喜び、つまみにも【鶏むね肉】 とり天  

鶏肉料理

鶏むね肉 とり天

 

とり天は、鶏肉に衣をつけて揚げた大分県中部の郷土料理である。鳥天、鶏天と表記されることもある。 ウィキペディア

高たんぱく、低カロリーの鶏むね肉レシピ、今回はとり天を紹介します。

鶏むね肉には疲労回復の効果もあるので育ちざかりの子供にも働きすぎのお父さんお母さんにもおすすめの材料です。

この料理はうどんチェーン店の丸亀正麺のメニューで初めて知りました。

とり天と言ってもただの天ぷらではなくしっかり下味を付けてから揚げるので淡泊なむね肉もおいしく食べれる料理です。

ポン酢やソースなどをかけていただきます。

 

関連記事

むね肉料理です。

高たんぱく低カロリー。疲労回復効果!鶏ムネ肉の簡単レシピ
鶏むね肉で疲労回復 運動をして健康的な体を作るためには食はとても大切です。 私たちの体は食べた物で出来ているので何を食べるかで体の状態も変わっていきます。 健康的に痩せたい、体力を付けたい、筋肉を増やしたい等を叶えるた...
スポンサーリンク

とり天 材料

鶏むね肉

皮を剥がし、余分な脂を取り、ひと口大に切っておきます。

 

揚げ油

 

 

 

付け合せ

キャベツ千切り、1/4個分

ポテトサラダ

 

下味 漬け込みダレ

ニンニク 一片 すりおろし

ショウガ 一片 すりおろし

醤油 大さじ1

酒 大さじ1

塩 少々

 

小麦粉 1/2カップ

片栗粉 大さじ3

卵 一個

水 1/3カップ

とり天  作り方

ひと口大に切り分けたむね肉を漬け込みダレを混ぜ合わせた袋に入れ15分くらいおきます。

衣の材料を混ぜ合わせ、むね肉に衣をつけ、180℃の油で揚げます。

 

 

油に入れたら動かさないでください。気になって触ってばかりいると衣が脱げて裸になってしまいます。

カラッと揚がったら油から出します。

なんとか服を着たまま出てくることができました。

 

更に盛り付け、千切りキャベツとポテサラ乗っけて完成です。

むね肉自体は淡泊でくせがないので下味をしっかりつけてあげることですごくおいしくなります。

子供もすごく喜びますし、ニンニクやショウガが効いているので大人が食べてもおいしいです。

つまみにも最高です。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました