スポーツ後のケア 翌日以降に疲れや痛みを残さないために

運動、健康

スポーツ後のケアで疲労回復、筋肉痛予防

 

こんにちは。

今回の記事はスポーツ後の疲労回復方法についてです。

スポーツの疲れが残ってしまう、そしてなかなか回復しないという方に是非読んでいただきたいです。

疲労回復は次回に万全な状態で挑むための準備です。

この記事は今日の疲れを残さず明日からまたフレッシュな状態で頑張るための方法をまとめましたので是非お役に立てていただきたいです。

 

スポンサーリンク

スポーツ後の体の状態

まずはスポーツをしたあとの体がどうなっているかですが、体のケアをするうえでこれを理解していたほうが効果的だと思いますので簡単に説明させてください。

スポーツをすると当然ですが疲れます。

激しい運動をすればその分エネルギーが必要になりますので大量にエネルギーを消費します。

疲労が残るほどスポーツをした場合は体に貯めてあったエネルギーを使い果たしている場合もあります。

筋肉は激しい動きで損傷し補修が必要な状態です。

しかし、体の中はエネルギーを使い果たしスカスカで回復をさせるための材料もありません。

この状態がスポーツ後の体です。

 

この状態で「いい汗かいたー」って満足してますね。

体はボロボロの状態なのに放置していることで疲労が残りいつまでも回復できません。

それで翌日からがつらいのです。

少し、知識をつけて体をいたわりましょう。

 

栄養補給

運動後の栄養補給はとても大切です。

特に必要な栄養素は3つです。

炭水化物

疲労回復のために、まず必要になってくるのが炭水化物です。

スポーツで使い果たしたエネルギーを補給してあげることが必要になります。

人間の体はエネルギーが不足していると感じたら筋肉を分解してエンッルギーに変換しようとします。せっかく鍛えた体を無駄にしないためにまずは失ったエネルギーを補給してください。

たんぱく質

たんぱく質は体の素になる栄養素です。

スポーツで激しく動かしダメージを受けた筋肉も、たんぱく質で出来ています。

傷ついた筋肉はその部分を補修することで回復して、さらに太い筋肉に成長しますがその時に必要なのがたんぱく質です。

 

簡単に作れる、たんぱく質を摂れる料理の紹介です

子供の大好物、簡単!!手羽中の唐揚げ 
手羽中の唐揚げ こんにちは。 今回は手羽中の唐揚げの作り方を紹介します。 鶏の手羽とは羽根の部位を指しますが先から手羽先、手羽中、手羽元と呼ばれる3つで構成されています。 この写真ではテバのテの字の一画目...
コラーゲン逃さず飲み干す! 簡単!うまい。手羽先と白菜のスープ
コラーゲンたっぷり手羽先! 今回は手羽先と白菜のスープの作り方を紹介します。 手羽先はコラーゲンを多く含む食材として有名ですね。 コラーゲンは美容に役立つ栄養素として女性に人気です。 実はコラーゲンは肌だけではな...
高たんぱく低カロリー。疲労回復効果!鶏ムネ肉の簡単レシピ
鶏むね肉で疲労回復 運動をして健康的な体を作るためには食はとても大切です。 私たちの体は食べた物で出来ているので何を食べるかで体の状態も変わっていきます。 健康的に痩せたい、体力を付けたい、筋肉を増やしたい等を叶えるた...

 

運動直後に料理を食べれないという人も多いはずです。

プロテインで効率よく補給します。

たんぱく質だけではなく11種のビタミン配合で効率良く摂取できます。

運動直後の20分~30分の栄養素補給、補食に最適です。

 

僕は趣味でフットサルをしていますがプロテインを飲むまではヘトヘトになるまで動いてきて風呂に入ってご飯を食べ、酒を飲んで寝ていました。

翌日は疲れや筋肉へのダメージが残り辛い思いをしていました。

 

運動直後の栄養補給の大切さを知ってからは家に帰ったらすぐにプロテインを飲みます。

この習慣を始めてから筋肉痛や疲労が抜けないということが全くなくなりました。

フットサルの後に飲んでいるのはコレ。

MONOVO プロテイン ホエイ マッスルプレス100です。

パッケージはマッチョですが、マッチョになりたくて飲んでいるわけではありません。

スポーツ後の栄養補給にプロテインが適しているということで買ってみました。

説明には水か牛乳などに溶かしてと書いてあります。

僕は牛乳で飲みます。良く溶けて泡がなめらかで粉っぽさは全くありません。

カフェオレ風味でおいしく飲めます。

 

翌朝わかります。

どこも痛くないし疲れも残っていない。

これはすごいです。

本当に驚きました

人間の体の仕組みを知ることで体をもっと労わることが出来ますね。

試してみてください。

 

スポーツ後はプロテインで栄養補給

スポンサードリンク

ビタミンB群

疲労回復のために大きな役割を果たすのがビタミンB群です。

その中でもビタミンB1は炭水化物をエネルギーに変えるために必要なビタミンです。

ビタミンB群には代謝に必要な栄養素が揃っているので疲労回復のために取り入れたほうがいいです。

栄養補給のタイミング

運動後20分~30分後

運動後、傷ついた体は筋肉を補修、回復させるため成長ホルモンを分泌します。

この成長ホルモンが分泌されている間にたんぱく質などの栄養素を摂取すると速やかに体を回復させることができます。

たんぱく質の吸収が高まれば筋肉量の増加にもつながります。

この働きを利用してスポーツをしている子供たちには補食として運動後30分以内の軽めの食事を薦められています。

成長を終えた大人もこの成長ホルモンの活発になる時間を利用して筋肉量を効率よく増やしていくことが無理なく健康的な体に近づける方法ですね。

筋肉量が増えれば基礎代謝があがり痩せやすくなります。

あまり筋肉は付けたくないという女性もいるとは思いますが必要最低限の筋肉は健康維持のためにも必要です。冷えやむくみは筋肉不足も原因のひとつです。

 

解放されたい!!足のむくみの原因と解消法
足のむくみに悩まされているひとへ、むくみの原因と解消するための食べ物や運動方法をまとめました。

 

 

運動後2時間後

運動後2時間後も成長ホルモンが高まっている時間です。

このタイミングで食事をしたり、必要な栄養素を摂取するのもいいです。

アルコール

スポーツで満足いく成果を得られるとつい自分へのご褒美で飲んでしまいますし、こんな時のアルコールは格別ですが、疲労を残したくないのなら我慢をしてください。

アルコールは肝臓で分解されますが、この分解はたんぱく質の代謝よりも優先して行われてしまうので結果として疲労回復が遅れてしまいます。またアルコールを摂取すると、代謝の時にビタミンB1が消費されてしまうので疲労回復を優先したい場合はアルコールを控えたほうがいいですね。

入浴

入浴も疲労回復に効果があります。

ぬるめのお湯に浸かることで血行が滞りがちな筋肉の毛細血管を広げ、体の隅々まで血流を回復してくれます。

それに、リラックスすることが出来、質の良い睡眠をえることが出来ます。

 

睡眠

当然のことですが疲労回復するために睡眠も大切です。

疲労を回復させるためには休息が必要であり睡眠が最適です。

体は睡眠中に損傷した筋肉などの補修やメンテナンスを行います。

質の良い眠りで体をしっかりと休めましょう。

 

 

「不眠」眠れない夜に悩まされたくない。朝までぐっすり眠れるために
不眠の原因と改善方法 毎晩ぐっすり眠れていますか?きっとこの記事を読んでくれているということはあまり眠れていない可能性が高いですね。 不眠は夜、眠れないという夜間の苦痛だけでなう日中も眠気やだるさ集中困難など。心身に様々な影...

まとめ

今回は疲労回復の方法を紹介しました。

体の仕組みを理解してあげることで疲労回復の理解も深まりますね

スポーツ後の疲労回復の手順は

1、運動後はクールダウンで体を落ち着かせ疲労物質を排出

2、補食することで失ったエネルギーを補給、その後しっかりと食事

3、入浴で血流を回復させ気持ちもリラックス

4、質の良い睡眠で朝まで休ませる

こんな感じですね。

これをすることでフレッシュな状態でまた頑張ることが出来ますね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました