新潟 燕三条背脂ラーメン 【喜楽亭】 燕市 深夜営業

背脂ラーメン

これぞらーめんの定番 喜楽亭

 

新潟県はラーメンブームがおこり、いつの間にか新潟5大ラーメンというものまで誕生してラーメン人気は衰える気配すらありません。

新潟5大ラーメンとは次の5つです。

新潟あっさり醤油ラーメン、新潟濃厚味噌ラーメン、長岡生姜醤油ラーメン、燕三条背脂ラーメン、三条カレーラーメン。

その中のひとつ、燕三条背脂ラーメンのお店を紹介します。

 

 

燕三条系背脂ラーメンについてまとめた記事も読んでください。

【新潟5大ラーメン】 燕三条背脂ラーメンの特徴と代表的なお店の紹介 
燕三条系背油の歴史や特徴 名店紹介新潟と言えばコメでしょうか?酒でしょうか?あとはなんでしょう?雪ですか?新潟についてのイメージはいまいちわからないという人は多いですね。新潟にはおいしいものが...

 

 

 

今回はJR弥彦線の燕駅前ロータリーにある喜楽亭さんです。

このお店はお酒を飲んだ帰りや、最初からここで飲むという方のために夜遅く(翌日2時)までやっています。〆のラーメン店を探している人には是非おすすめです。

 

外はこんな感じ。

車で行かれる場合、専用の駐車場はありませんので駅の駐車場とかそこらへんに停めていきます。

テイクアウトメニューというものがありました。

店内のメニューはこんな感じです。

有名なアラビキウィンナーらーめんや、大食いチャレンジのジャンボみそらーめんなどユニークなメニューもあります。

 

じっくり見てみると、なんでもありますね。

すごいです。

スポンサーリンク

燕らーめん  700円

燕らーめんです。

燕じゃ定番中の定番、太麺背脂らーめん

このお店は細麺のあっさり醤油ラーメンもおいしいですが僕は燕らーめんを頼みました。

トッピングはチャーシュー、メンマ、玉ねぎ、長ネギ、ナルトですね。背脂いっぱい浮いてます。

麺はこんな感じ、元祖の福来亭系に似た太麺です。

スープはあっさりしています。燕三条系といってもいろいろなタイプがあります。

燕らーめんというだけあって敢えて他とは違うのでしょうか?

これは突然食べたくなるタイプのラーメンです。

クセになるというやつでしょうか。

おいしかったです。

 

 

らーめん  700円

らーめんです。

メニューにはシンプルながら素材とネギ油の旨みをバランスよく素直に引き出した昔ながらの東京ラーメンと書いてあります。

あっさりしていてとてもおいしいです。

トッピングはチャーシュー、メンマ、ナルト、玉ねぎ、長ネギ、もやしと卵が入ってます。

細麺です。

ぎょうざ  500円

 

餃子です。

でかいです。

野菜大きめのサッパリした餃子です。

喜楽亭 店舗情報

住所

新潟県燕市燕3129


TEL

0256-66-2866

 


営業時間

17:00~翌2:00


定休日

日曜日


席数

カウンターのみ18席


駐車場

無し

コメント

タイトルとURLをコピーしました