今度こそ。簡単、うまい、チーズリゾット

料理

こんにちは。

前回はリゾット初挑戦、あまりうまくいきませんでした。

 

関連記事

簡単、うまい、チーズリゾット
こんにちは。 知ってましたか? 日本人の何人かにひとりが経験するこんな悲しい話 僕もそんな悲しい経験をしたそのうちのひとりでした。 イタリア料理を紹介する番組を見ていて、これ意外と簡単に作れんじゃね?と思って...

 

しかし、1回でも経験をするということが大事です。

何事も一歩踏み出すことでいずれは大きな成果を上げられるようになるのです。

ブイヨンも克服して気軽に作れるようになれたのでまた挑戦します。

今度こそ、うまい、チーズリゾット

2回目、いきましょう。

 

スポンサーリンク

前回の反省点

前回の失敗を克服しなければ今回も同じ失敗をしますので

前回の反省点を振り返ってみます。

1、オリーブオイルを入れ過ぎた。

これはなんとでもなりますね。

分量を守りましょう。

2、パルメジャーノ・レッジャーノを使わなかった。

今回は買ってきました。

これで絶対おいしいはず!です。

3、ブイヨンが無色透明では無かったので、出来上がりの色がイメージと違った。

これはどうでしょう。うまくいくんでしょうか。

 

特に気になったのはこの3つでしたがすでに解決してしまっているような気もします。

料理開始します。

 

ブイヨン

材料

今回もカレーの材料のあまりで作りました。

玉ねぎの使わないところ。皮。

人参1本と人参の使わないところ。皮。

キャベツの芯

今回はセロリを使いたかったので使用しました。葉っぱの部分と茎を少し。

セロリは量を入れ過ぎたり、長い時間ゆですぎると主張が強くなりすぎるらしいのであまり入れませんでした。

 

ここがポイントでしょうか?

 

 

作り方

鍋に入れ、水から煮込んでいきます。

今回も綺麗な黄金色になってしまいました。

 

ざんねんです

どうやら玉ねぎの皮からこの色が出るようです。次回があれば気を付けます。

セロリを早めに引き上げてさらにぐつぐつ煮込みます。

アクを取ります。

今回はローリエをこの段階で入れました。

少し煮込んで味見します。

気を付けて早めに引き上げたつもりですがセロリの主張が強めです。

ザルで野菜とスープを分け、軽く漉してブイヨンは完成です。

ブイヨンは冷蔵庫で5日間くらいなら保存できます。

なるべく早めに使ってください。

 

チーズリゾット

材料

・生米 一合(研ぎません)

・オリーブオイル 大さじ2

・玉ねぎ小 1/4 細かいみじん切りにします。

前回は玉ねぎを使っていませんが、イタリアの料理を紹介する番組で玉ねぎを入れていたので今回はマネしました。

良いと思ったらすぐマネします。

 

パルメジャーノ・レッジャーノチーズ 20g

・バター 18g

・ブイヨン

・塩 こしょう

 

作り方

ブイヨンが冷たい場合はブイヨンを温めます。

これを忘れるとアルデンテにできないです。

今回は白ワインが無かったので料理酒を少し入れて温めましたができれば白ワインを使用しましょう。

 

鍋にオリーブオイルと玉ねぎを入れ弱火から中火で加熱します。

玉ねぎに少し火が通ったら米を入れ弱火にして5分くらい炒めます。

この時に米をオイルでコーティングしてあげるように混ぜます。

5分くらい炒めて米が白っぽくなってきたら熱々のお玉2杯分のブイヨンを入れます。

じゅわーっとなってブイヨンが蒸発していき、穴がぼこぼこ開いてきます。

水分が減ったらその都度、お玉に半分くらいずつブイヨンをつぎ足し15分くらい弱火で炊きます。

 

コメの品種により炊く時間が若干変わります。

 

たまに木べらでこそげたり、鍋を揺らしたりこげないようにしてあげます。

木べらはあまりやりすぎると米がグチャグチャになりますのでやりすぎ注意です。

米の固さは味見をしながら確認してください。

いい感じに炊けたので、火を止めてバターとチーズを入れ余熱で溶かし混ぜます。

塩で味を整えて黒コショウをガリして完成です。

こんな感じになりました。

ブイヨンの色さえ注意できれば理想通りです。

 

 

残っていたセロリにオリーブオイル、塩、レモンをかけたものを添えました。

 

感想

今回はおいしく出来ました。

 

大成功です。

チーズの違いがはっきりと味に出ました。

カルボナーラもこのチーズなら相当おいしく出来そうです。

ブイヨンのパセリの主張も全く感じませんでした。

今回わかったことは、チーズ命の料理はチーズにこだわれということでした。

 

レモンをかるくかけるとサッパリしておいしくなります。

 

今度こそ、簡単、うまいチーズリゾット

うまくいきました。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました